・ソファがボロボロになった
・部屋の雰囲気を変えたい
カーサカーサのソファを長く快適に使うなら、替えカバーが便利です。

カーサカーサは座面用替えカバー、クッション用カバーなど交換用のカバーを取り扱っています。

ソファカバーの種類や選び方の注意点について紹介します。

⇒ 今すぐソファカバーを選ぶならこちら

カーサカーサ ソファカバーの種類は

カーサカーサのソファは、全てに交換用カバーがあります。

クルーゼロ、クルーゼロスタンダード、LIED(リート)、ジニア、ベロニカなど、どのソファにもカバーがあるから安心です。

ソファのサイズ・種類を問わずカバーがあるので、カバーを変えて長持ちさせられます。

生地のカラーはグレー、ブルー、ネイビー、レッド、ブラウン、ベージュなど多くの色から選べます。

生地見本の請求ができるので、色や手触りを無料で確認できます。質感を確認するなら生地見本を送ってもらってください。

ソファカバーの価格は1万円から5万円ほど。本体によってカバーの価格が違います。

ソファの種類だけでなく、幅によっても必要なカバーが違いますので、サイズ間違いがないようにチェックしてください。

長く使ってボロボロになっても、替えカバーがあれば、新しくソファを買うより安く簡単にソファが蘇ります。

替えカバーを使って、ソファの雰囲気を変えてみてはいかがでしょうか。

カーサカーサ ソファカバーの評判

カーサカーサのソファカバーを購入した方の評判を調べました。

もともとソファに満足している方が多く、カバーに関しても問題はありません。

・カバーを使うと雰囲気がガラッと変わる
・取り付けが簡単で、一人でも交換できた
・問い合わせにも丁寧に対応してもらえた
など高評価となっています。

ソファカバーを取り替えるだけで、ボロボロになったソファを復活します。

カーサカーサのソファが気に入っているなら、カバーの品質も問題なく気に入るはずです。

カバー交換は簡単?

ソファのカバー交換はなんだか大変そうですよね。

簡単に交換できるものなのか、一つの例としてクルーゼロスタンダードの交換方法について紹介します。

クルーゼロスタンダードの場合、カバーの交換手順は以下のとおりです。

■カバーを外す方法
1.座面クッションをフレームから外す
2.裏面のファスナーを開ける
3.全体を軽く曲げて取り外す

■カバーをつける方法
・後ろの耳部分から取り付ける

手順自体はそれほど難しくありません。

ただし、交換作業の人数は2人が推奨されています。交換方法は簡単ですが、力が必要になることもあり、人数がいたほうが楽です。

他のソファカバーの交換についても、クルーゼロスタンダードとほとんど同じです。詳しくはソファカバー購入時についてくる説明書で確認してください。

ここで、実際にソファカバーの交換をした人の意見を紹介します。

■クルーゼロスタンダード カバーの口コミ

ステキなカバーで、取り付けも簡単です。
「2人で」と説明の紙に書かれていましたが、1人でも出来ました。

この方は、簡単に交換できています。また、他の方の口コミでは「交換の大変さ」についての意見がほぼありません。

大変さに関する口コミ少ないことを考えると、文句をつけるほど悪くもなく、評価するほど簡単でもなさそうです。

結局、カバーの交換は、予想できる範囲内の簡単さになると思います。

へたり対策には座面ウレタンを交換!

カーサカーサの替えカバーはクッションの中身(ウレタン)が別売りです。

つまり、替えカバーは「ヘタリ対策にはならない」ということです。

カーサカーサでは、ソファがへたった方のために、座面用替えウレタンと替えクッションを販売しています。

ソファのウレタン・クッション部分を交換することで、新品のような座り心地が復活します。

長く使うとへたりが気になってきますので、そんな時はウレタンの交換がオススメです。

今のところ、クルーゼロスタンダードとLIEDシリーズで交換用座面ウレタンを取り扱っていて、ベロニカやクローバーなどのソファでは確認できませんでした。

「まだソファを買っていない」という方には、交換用ウレタンを購入できるクルーゼロスタンダードをおすすめします。

また、クルーゼロ 日本製は座面ウレタンを準備中とのことです。

クルーゼロスタンダードとLIEDシリーズ以外で、交換用ウレタンを販売する時期がいつなのかはわかりません。

交換用ウレタンの取り扱いについては、販売サイトをチェックしてみてください。

購入前にソファのタイプを確認してください

カーサカーサのソファカバーは、購入したソファの種類や幅によって必要なカバーが違います。

同じシリーズのソファでも、幅が違うとカバーが合わないので注意が必要です。

もう1点、カバーは受注生産のため、納期は2~3ヵ月程度となっています。生産開始後のキャンセルはできません。

色や質感の確認など、生地選びを万全にするなら、事前に生地見本送付サービスを利用しましょう。

カバーを変えれば、汚れたり傷ついたりしたソファが新品同様に復活します。

替えカバーを使って、カーサカーサのソファをキレイに長く使ってください。

⇒ カーサカーサ ソファカバーの詳細はこちら