セルタンの食パンソファは、見た目のかわいさで口コミで人気の商品。

実際に口コミではどんな評判なのか紹介します。

座り心地や使い勝手など、セルタンの食パンソファの見た目以外の評判も確認しましょう。

セルタン 食パンソファの口コミを紹介

セルタンの食パンソファはツイッターなどでも評判です。

購入した方の口コミが多く寄せられています。

どんな評判なのか、口コミを4つ紹介します。

食パンのソファはやはり見た目のインパクトが人気です。「デザインのかわいさ」で評判となっています。

ほとんどが良い評判ですが、失敗談もあります。「ダメになってしまった」という口コミを一つ紹介します。

セルタンの食パンソファは、汚してしまわないように気をつけてください。

食パンソファの口コミではデザインだけでなく、機能に関する評判も良い感じです。

  • 座り心地がいい
  • 低反発でちょうどいい
  • 使い勝手がいい
  • ペットや子供が気に入っている

などの声が寄せられています。

見た目だけでなく、つくりや座り心地までしっかり作り込まれているソファだとわかります。

口コミでも高評価の食パンソファで、ふかふかの寝心地を楽しんではいかがでしょうか。

\ 口コミでも高評価! /
⇒ 食パンソファを買うならこちら

食パンソファの種類

セルタンで取り扱っている食パンソファを紹介します。

現在、セルタンの食パンソファは2種類あります。

どちらも座面幅は580mmで、一人がゆったり座れるくらいのサイズです。

食パンソファ

低反発のソファです。子供でも座れる低いソファとなっています。

公式通販の販売価格は13,824円です。

食パンソファベッド


折りたたみ式のソファベッドで、ソファと簡易ベッドの2つの利用方法があります。

見た目が食パンなので軽そうですが、重量は13kgあるので重く感じるかもしれません。

公式通販の販売価格は17,064円です。

その他の食パン商品

セルタンの食パン商品はソファだけではありません。

食パンのクッション、座椅子も取り扱っています。

食パンクッション

食パンクッションには種類があります。

一つは「人をダメにする食パン」ビーズクッションです。

M、L、XLの3サイズから選べます。

カバーは洗濯できるので、いつも清潔に使えます。

食パンクッションは、さらにもう1種類あります。

こちらの食パンはクッションや座布団として使えます。

ビーズクッションより薄いので場所を取りません。

食パン座椅子

食パン座椅子は「食パン」「トースト」「メロンパン」の3種類です。

どれも低反発ウレタンを使用。日本の工場で作られています。

座椅子はカバーを替えて、いろいろなパンを楽しむこともできます。

調査時点で取り扱っている座椅子カバーは4種類。

・食パン
・トースト
・目玉焼き
・カビ
から選べます。

座椅子カバーは洗濯できるので、汚れを気にせず使えます。

ただ、座椅子のサイズは小さめなので、大人にはやや座りにくく感じるかもしれません。

ぷちパン座椅子


食パン座椅子よりも小さいタイプです。

14段階ギアで角度を調節できます。

目玉焼きの商品もあります


セルタンの変わった商品は食パンだけでなく「卵」の商品もあります。

目玉焼きのシリーズはブランケット、ラグマット、ひざ掛けなどで卵の黄身クッションも取り扱っています。

食パンソファと目玉焼きシリーズを使えば、目玉焼きパンに早変わり。口コミでも評判です。

ソファ、クッション、ラグマットなど、部屋のインテリアを食べ物シリーズで統一するのも楽しそうですね。

店舗では売ってません

セルタンの食パンソファはどこで売っているのか、販売店を調べました。

店舗で実際に見てから購入したい方も多いと思います。

しかし、セルタンの食パンソファは店舗では売っていません。

紹介した食パンのソファや座椅子、目玉焼きのブランケットなど、どれも店舗では購入できないものです。

では、どこで購入できるのかというと通販のみです。

通販で買うときはサイズをしっかり確認してください。

販売ページには幅・奥行き・高さの他にも、背もたれの高さ・座面の高さなど、詳細なサイズが書いてあるので置き場所は事前にチェックしてください。

どの商品も細かくサイズの記載がありますから、大きさで失敗しにくくなっています。

ソファはそこまで大きくありませんが、ドア・階段・エレベーターなど搬入経路についても通るかどうかを確認しておくとより安心です。

食パンソファは店舗で売っていないので、セルタンの通販で手に入れてください。

\ かわいい商品がいっぱい! /
⇒ セルタンの公式通販はこちら