ジョルジオスタメッラはストリンガ(革帯)だけを交換するための替えベルトの販売店です。手持ちのバックルを使ってベルトを交換できます。

そんなジョルジオスタメッラの評判はどうなのでしょうか。購入した方の口コミをチェックしてみましょう。

ジョルジオスタメッラの評判はどう?

ジョルジオスタメッラの口コミは販売サイトにも多く寄せられています。
その中からいくつか紹介しますね。

ジョルジオスタメッラの口コミ1

6年間使い続けたベルトが古く感じたため替えベルトとして買いました。

バックルはまだまだ綺麗なので付け替えると、新品みたいになりました!
サイズもピッタリでとても良い買い物でした。

口コミ2

娘からプレゼントしてもらったベルトが復活しました。

バックルは問題なかったので買ってみたのですがサイズもピッタリで良かったです。

口コミ3

2万円くらいで買ったベルトの革がダメになったので購入しました。

ベルト表面のデザインも豊富でベルトが再利用できました。

口コミ4

バーバリーの替えベルトとして購入。

今までのベルトと似たような品質で予想以上の商品でした。

ジョルジオスタメッラを購入した方の口コミを見ると「ブランドベルトが新品同様になった」と評判が良いです。

高いベルトだったりプレゼントとして貰ったお気に入りのベルトもまた使えるようになるのはうれしいですね。

品質に関しても評判も良いので以前と同じようにベルトを使えますよ。

ジョルジオスタメッラで手持ちのベルトを蘇らせてはいかがでしょうか。

購入できる替えベルトとは?

ジョルジオスタメッラはまだ使えるバックルを活用するための替えベルトを販売しています。雑誌にも取り上げられている話題の商品です。

・高いベルトだったけどストリンガ(革帯)だけがボロボロ
・綺麗なバックルだから捨てるのがもったいない
・思い入れがあるベルトだからもう一度使いたい

といった人にオススメです。

※ストリンガとは革の帯部分のことをいい、革の帯を交換してベルトを再利用できるシステムを「ストリンガシステム」と呼びます。

ジョルジオスタメッラは一流ブランドのバックルにも付けられるような品質の良いストリンガを取り扱っています。素材から製造までイタリア製で統一されており、100%イタリア製の証であるITPIマークも取得済みです。

長さは120cmと130cmの2種類。幅は3cmと一部3.5cmのモデルがあります。

ジョルジオスタメッラのストリンガはリバーシブルタイプで1つのベルトで2パターンから選ぶことができます。

ジョルジオスタメッラのストリンガは商品によってベルトループが付属していないものもあります。販売サイトの注意書きや手持ちのバックルをよく確認してストリンガを選んでくださいね。

きちんと選べばお気に入りのベルトを新品同様に再利用できますよ。

店舗で購入できる?取扱店を紹介

ジョルジオスタメッラのストリンガはどこで購入できるのでしょうか。自宅近くに店舗があれば実物を見て購入できて便利ですよね。

現在、ジョルジオスタメッラはいくつか実店舗があります。

・福岡県福岡市にある「AMON JAPAN」
・宮崎県宮崎市にある「Alevel宮崎店」
・山形県山形市にある「SANWA WORLD」
・長崎県佐世保市にある「NEXT STEP」
・東京都港区にある「Tagli Arte -タリアート-」

これらの店舗でジョルジオスタメッラのベルトを取り扱っています。

ただ、率直な感想として店舗が少ないですよね。気軽に行ける距離に店舗があるという方は多くないと思います。

では、どこで購入するのが良いかというと公式通販がオススメです。公式通販なら偽物や品質管理の心配もなく安心して購入することができますね。

公式通販ではストリンガを購入する際の注意点がまとめられています。

・替えベルトの推奨サイズの目安
・ベルトカット時の注意点
・ベルトループの有無

などピッタリのストリンガを選ぶために役立つ情報があるので購入前にチェックすることをオススメします。

ジョルジオスタメッラの公式通販でお気に入りのバックルにピッタリのストリンガを購入してはいかがでしょうか。

ジョルジオスタメッラの通販を比較

ジョルジオスタメッラは公式通販が安心とお伝えしましたが公式以外にも取り扱っている通販があります。

どこで購入できるか調べてみるとAmazon、楽天、Yahooショッピングなど有名な通販であればどこでも販売しています。ポイントを貯めている通販から購入するとお得に買い物ができますね。

ただ、安心して購入するなら公式通販がオススメです。

というのも楽天やAmazonでは正規販売店ではないお店が出品している場合があります。

ブランドのバックルにも使える本革の替えベルトですから偽物や品質管理が怪しいものを間違えて買ってしまうのは嫌ですよね。

公式通販ならそんな心配なくジョルジオスタメッラのストリンガを購入できますよ。

とは言え、調査時点でジョルジオスタメッラの替えベルトを取り扱っているのは公式通販と同じ「株式会社チャイルド」が運営する「A level」がほぼ全てでした。

今のところは偽物や類似品の心配はありません。ただ、販売店が同じなので価格も同じです。

楽天やAmazonと公式通販の価格を比較してみましたが、例えば全長120cm、幅3cmのストリンガだと3,800円(税込)でどこの通販でも価格は変わりません。

価格・安心で考えると公式通販で購入するのがベストですよ。

⇒ ジョルジオスタメッラの公式サイトはこちら

半永久保証のバックルも購入可能

ジョルジオスタメッラはストリンガだけを交換したい人に人気ですが、手持ちのバックルがストリンガに対応していないことがあります。

ストリンガに対応しているかは「ベルトを長さ調節できるか」で確認できます。ベルトの長さを調節する時にバックルから外して切るタイプならストリンガが使える可能性が高いです。

もし対応していなければジョルジオスタメッラで替えベルトを買っても無駄になってしまうので気をつけてくださいね。

しかし、ジョルジオスタメッラではストリンガシステムに対応したバックルも販売しています。

バックルの素材は100%真鍮で高級感があります。

これを利用することでベルトを替えるだけでずっと使い続けられます。さらに、ジョルジオスタメッラのバックルには半永久保証があります。

通常利用の範囲内でバックルが壊れてしまっても販売店が続いている限りいつまででも保証してもらえます。スムーズに保証を受けられるように購入時の注文番号や保証書シールなど必要なものを保存しておくと便利です。

ジョルジオスタメッラで購入できるバックルは現在7種類ありますのでバックルとベルトをセットで購入するのも良いですね。

サイズやデザインなど詳細はジョルジオスタメッラの公式通販をご覧ください。

⇒ ジョルジオスタメッラの公式サイトはこちら