カリカリマシーンは猫や小型犬のための自動給餌器。飼い主がそばにいなくても決まった時間に決まった量を与えるので旅行や朝の餌やりに便利です。

そんなカリカリマシーンを買うなら、最安値で購入できたらいいですよね。

楽天やAmazon、公式通販などの中で最安値がどこなのかを調査しました。

⇒ 価格はほぼ同じ!カリカリマシーンを今すぐ買うならこちら

カリカリマシーンの最安値はどこなの?

そもそもカリカリマシーンはどこで売っているか通販を確認してみると、楽天やAmazonなどで販売していました。

楽天ランキング、Amazonランキングの両方で1位になったこともある人気商品であり、その2つの通販で購入することができるのは当然と言えます。

カリカリマシーンはAmazon、楽天、Yahooショッピングなどで販売していて、どれも公式販売店の「うちのこエレクトリック」からの出品があります。

また、公式通販でも販売しており、価格は8,970円(税込)+送料となっています。

調査時点で価格に差はほぼありませんので、ポイントを貯めている通販を選べば安く手に入れられます。

  • カリカリマシーン
  • カリカリマシーンSP
  • カリカリマシーンECO

カリカリマシーンシリーズのどの商品も、全ての通販で取り扱いが確認できました。

Amazonや楽天の場合、価格に変動がありますので、在庫や価格などの詳細は販売サイトで確認してください。

⇒ 1年間メーカーサポートつき!カリカリマシーンの公式通販はこちら

使い方は簡単!その機能とは


カリカリマシーンは毎日同じ時間に同じ量のごはんをあげることができる自動給餌器。

カリカリマシーンなら、
・数日間の旅行
・餌の時間を気にせず外出
・朝早く起きて餌をあげずに済む
・愛猫・愛犬が規則正しい食生活をできる

などペットにも人にもメリットが盛りだくさん。

食事量が決まっているからダイエットにも最適です。

シンプルな操作で手軽に使うことができます。最初に現在時刻をセット、給餌時間と給餌量をセットするだけなのでとても簡単です。

給餌は1日に0~4回までで、10g単位の10段階(0~100g)に餌の量を設定できます。

また、ボイスレコーダー機能を搭載。最大10秒まで録音でき、給餌の際に自分の声で呼びかけることが可能です。

餌を入れるフードタンクは4.3L(約1.6kg)の大きめだからお手入れも簡単で、いつでも洗えて清潔に使い続けることができます。

安全対策としてモーター保護、フード過剰供給防止機能を搭載しています。

フードタンクが空になれば警告音が鳴りますし、フードの詰まりの場合も自動でストップします。

また、上蓋を勝手に開けられることがないようにロックボタンを搭載していて、いたずらで怪我をしてしまうことがないように対策もされています。

簡単操作と安全対策がしっかりされたカリカリマシーンなら安心して自動給餌ができますね。

カリカリマシーンの口コミ

カリカリマシーンは犬猫の自動給餌器として人気ですが評判はどうなのか気になりますよね。購入した方の口コミをいくつか紹介します。

口コミ1

餌の出口が狭く設計されているので前足で叩いても餌が落ちてこないので安心です。

餌を入れる場所が密閉されていて、こぼれたりしないので掃除も楽です。

口コミ2

猫2匹のために購入しました。初回はモーター音にビックリしていましたが、慣れると大丈夫だと思います。

餌の給餌は10g毎ですが、5g単位で調節できたほうが良いかなと思います。

口コミ3

空気清浄機のようなデザインが気に入っています。

愛猫もご飯が出る音で飛んできます。録音の声も綺麗に入っていて満足です。

カリカリマシーンは他の機種からの買い替えという方からの評判も良い自動給餌器です。

最初は警戒される場合もあるようですが、慣れれば問題なく餌を食べてくれます。

不満なところとして言われているのは「5gごとに設定したい」という点。

カリカリマシーンは10g単位で餌の量を決めるので、餌の量を細かく設定したい方にはやや不満が残るようです。

しかし、壊れにくさ・シンプルなデザイン・お手入れのしやすさなど基本的な機能の評判は良いので買って損はありませんよ。

⇒ カリカリマシーンの詳細はこちら

カリカリマシーンとカリカリマシーンSPの違いは

カリカリマシーンにはカリカリマシーンSPという兄弟機種もあります。

価格は公式通販で16,980円(税込)となっていますが、スマホ連動型でリモート給餌、見守りカメラなど外出先からでも操作できます。

カリカリマシーンと比較したカリカリマシーンSPのメリットはやはり外出先から操作できること。

・カメラで様子を見ることができる
・リアルタイムで声を聞かせることができる
・リモート給餌ができる

など外出先からでも愛犬・愛猫を見守ることができます。

タイマー設定もスマホからできるので、急な事故の場合でも給餌の心配がありません。

1回の給餌量、1日の給餌回数やいたずら防止・安全対策についてはカリカリマシーンと同じです。

カリカリマシーンSPのデメリットとしてあるのは
・スマホ・タブレットなしでは使用できない点
・安定したWiFiの接続環境が必要
・価格はカリカリマシーンより高い

という点です。

カリカリマシーンSPはアプリをインストールしないと使用できないのでその点だけ注意してください。

とは言え、アプリは無料ですし設定も難しくないので、愛猫・愛犬のために外出先からでも様子を見たいならカリカリマシーンSPも検討してみてはいかがでしょうか。

⇒ カリカリマシーンSPの詳細はこちら

カリカリマシーンSPの口コミ

カリカリマシーンSPの口コミを紹介します。スマホによる遠隔操作の評判をチェックしてみましょう。

口コミ1

リアルタイムで声をかけられる、モニターで確認できるなど、とにかく機能面で満足しています。

ありそうでなかった商品で買って良かったです。

ただ、本体の向きによって電波を拾えないときがありました。
wifiが機能しない場合に備えて、自動給餌のタイマー設定は必須だと思いました。

口コミ2

デザインや掃除のしやすさは満足です。

機能の面ではスマホ・タブレットとWiFiがないと設定すらできず、アプリ非対応など設定までの手間がやや大変です。

設定で手間取ること以外は便利で大満足です。

口コミ3

カメラがあるのはとても助かります。鏡や温度計を使えば餌の様子も見ることができます。

うちの猫の場合はお皿が気に入らなかったようで今までのお皿に変更しました。

機械の反応も良く助かりました。

カリカリマシーンSPは留守中の家の様子を確認したい方に人気です。スマホからペットの様子を見ることができるので安心できると評判になっています。

タイマーで自動給餌をするだけで良いならカリカリマシーンを、外出先から様子も見たいならカリカリマシーンSPを選んではいかがでしょうか。

⇒ 自動給餌器カリカリマシーンの詳細はこちら

⇒ カメラ付きスマホ給餌器 カリカリマシーンSPの詳細はこちら