ラムロックのみまもりCUBEは高齢者の徘徊対策に使える見守りカメラ。

実際にどれだけ使い勝手が良いのか、利用している方の口コミを調査しました。

みまもりCUBEに寄せられた口コミから、評判をチェックしてみましょう。

みまもりCUBEは口コミでも高評価

みまもりCUBEがどんな評判なのか、寄せられた口コミから3つをピックアップして紹介します。

家の出入りが分かり、すごく助かっています。

また、来訪者と話している姿が分かるので、母にすぐ電話をかけることができ、防犯対策にも役立っています。

外出してしまうと母が1人になってしまうので心配でした。
みまもりCUBEはネット環境が不要ですぐに使えたので良かったです。

安心して外出ができるようになりました。

外出時にもペットの様子が見たくて申し込みました。

スマホで簡単に設定でき、仕事先から見守ることができるようになりました。

みまもりCUBEがあれば安心感が違います。

操作が簡単なので、外出先からでもスマホで様子を確認できる点が高く評価されています。

評判まとめ

みまもりCUBEは使いやすさが口コミでも評判です。

  • 認知症の方の徘徊を感知できる
  • 一人暮らしのお年寄りの様子がわかる
  • 外出時にペットの様子を確認できる
  • 防犯対策にもなる

など、様々な使い方ができます。

みまもりCUBEなら遠くにいる方の様子も、スマホから確認できるので安心です。

毎日の不安を解消するために、みまもりCUBEを使ってみてはいかがでしょうか。

⇒ その他の口コミを見てみる

みまもりCUBEの機能を紹介

みまもりCUBEは、高齢者やペットのための見守り機能が豊富です。

どんな使い方ができるのか、カメラの機能を紹介します。

登録した動作を自動で検知

ドアの出入りなど、登録した動作を検知したときに画像メールを送信します。

画像つきなので、どんな様子で出かけたか、どんな服装だったかが確認できます。

この機能は、検知オプションをつけることで利用できます。

スマホで映像を確認できます

スマホで映像を確認できます。

今現在の様子がわかる「ライブ映像」と、保存された「録画映像」の2種類があります。

ライブ映像はスマホやパソコンなどで、録画映像は内蔵のSDカードを使って確認できます。

また、夜間暗視モードもあるので、夜間の明かりがない時の映像も記録できます。

マイクを使って会話も可能

みまもりCUBEはマイク機能があるので、離れた場所からでも会話できます。

トランシーバーのように交互に話すプレストーク方式ですが、何かあったときにすぐに呼びかけできるので便利です。

モザイク機能でプライバシーを保護

見守られる側にとって気になるのがプライバシーです。

一人暮らしが心配だからといって、何もかも見られるのは嫌だと思います。

みまもりCUBEには、映像の中の指定の場所にモザイクをかける機能がついています。

プライバシーが気になる方にも安心の機能です。

このように、みまもりCUBEには高齢者、子供、ペットの見守りに役立つ機能が揃っています。

⇒ みまもりCUBEの機能の詳細はこちら

インターネット環境不要で使えます

みまもりCUBEはNTTdocomoの回線を使って通信をします。

本体にSIMカードを内蔵しているため、家にインターネット環境がなくても設置できます。

  • インターネット契約不要
  • ルーターも不要
  • Wifiも不要
  • 回線工事も不要

みまもりCUBEなら、設置してコンセントにさすだけで、すぐに使い始められます。

マニュアルが付属していますし、動画マニュアルもあるので、設置はそれほど難しくありません。

ネット環境がなくても、全国どこからでもカメラ映像を確認できますよ。

岐阜県警と業務提携した安心のカメラ

平成29年8月8日、岐阜県にて岐阜県警様と業務提携し「みまもりCUBE」を岐阜県内の希望するご家庭に貸出することを発表しました。岐阜県では、近年増加傾向にある認知症患者による徘徊対策に「みまもりCUBE」が活用されています。

みまもりCUBEは岐阜県警と業務提携しています。新聞にも掲載され、徘徊対策として期待されています。

この他にも朝日新聞やNHK岐阜、西日本新聞などのメディアでも紹介された実績があります。

みまもりCUBEの価格はいくら?

使いやすくて便利なみまもりCUBEですが、安い価格で使えたら良いですよね。

みまもりCUBEの価格は契約台数によって違います。

契約台数1台目2台目
月額費用3,900円2,900円

初期費用は一律3,500円。月額費用は1台目が3,900円で2台目以降が2,900円です。

検知オプションは1台につき3,000円が別料金で必要になります。

キャンペーンや追加オプションなどによって価格が変わりますので、料金の詳細は販売ページで確認してください。

みまもりCUBEを実際に使う場合は、部屋ごとに設置したり、玄関に設置したりと1台では足りない場合も多いです。

何台か設置するだけで、1ヶ月1万円ほどかかるので「少し高いかな?」と思うかもしれません。

本当に役に立つのか心配なら、キャンペーン価格で試してみましょう。

1ヶ月お試しキャンペーン中

みまもりCUBEを初めて使うなら、1ヶ月お試しキャンペーンを活用しましょう。

1ヶ月お試しキャンペーンは月額利用料金1,500円(税抜)、お客様アンケートに回答でさらに安くなるキャンペーンです。

その上、クレジットカード決済を選ぶだけで、初期事務手数料3,500円が無料になります。

キャンペーンは予告なく終了することがあるので、現在の価格は販売サイトで確認してください。

介護保険適用商品「ラムロックアイズみまもりCUBE」

ラムロックには介護保険が適用される「ラムロックアイズみまもりCUBE」というレンタル福祉用具があります。

  • みまもりCUBE(通常商品)
  • ラムロックアイズみまもりCUBE(レンタル福祉用具)

この2つは別の商品ですので、混同しないようにしてください。

ラムロックアイズみまもりCUBEは、1台にカメラ、スピーカー、マイク、通信機能の見守り機能がまとまっています。

呼びかけ、音声確認、録画確認、画像つきメールなど見守りに必要な機能が揃っています。

介護保険の適用はケアマネージャに相談

介護保険適用商品のラムロックアイズみまもりCUBEは「要介護2以上」から使えます。

一般のみまもりCUBEと違って「通販で気軽に購入する」というものではありません。

ラムロックアイズみまもりCUBEを使ってみたいなら、ケアマネージャーさんへ相談して、契約の福祉用具貸与事業所に確認してください。

⇒ みまもりCUBEをもっと知るならこちら