アーバンホットのRH-2200は超薄型の遠赤外線暖房機。

スリムでありながら安全性も考えた設計の日本製です。

シリーズ累計販売台数 120,000台突破の人気商品ですが、なぜそんなに売れているのでしょうか。

RH-2200が人気の理由を購入した方の口コミから調査しました。

アーバンホット RH-2200の口コミを紹介!

<口コミ1>
2階の7畳の洋室で使いました。
真冬でもとても暖かく、強にすると暖かすぎるくらいでした。

電気代もそれほど高くなく、灯油と比較しても優秀だと思います。

<口コミ2>
子供のために体に負担がかからないものを探して購入。
すぐに暖かくなりました。

<口コミ3>
作動中に触っても熱くないですし、空気を汚さないから良いです。
ペットがいても安心して使えます。

<口コミ4>
生後6ヶ月の女の子がいるので触っても大丈夫なものを探して購入しました。

思っていたよりも暖まりにくい気はしますが
6畳の部屋で1時間くらい使えば熱すぎない心地よい暖かさになります。

国産ですし移動も楽だから良いです。

触ってもやけどしないところが何よりも安心です。

(口コミここまで)

アーバンホットのRH-2200が評判が良い大きな理由は安全性です。

触ってもやけどしない・無臭の安全設計だから「ペットや子供のために安全に使えるものを」と購入する方が多いです。

暖かさも申し分ないと評判ですし、エアコンの乾燥や灯油ストーブの臭いや手間で悩んでいる方に特に人気です。

十分な暖かさと安全性を重視するならRH-2200を使ってみてはいかがでしょうか。

⇒ アーバンホット RH-2200の詳細はこちら

こんな悩みにRH-2200がオススメ!

アーバンホットのRH-2200は口コミを見てもわかるように安全性を重視した暖房が欲しいという方に人気です。

RH-2200はフロッキー加工をされているため万が一触れた場合の火傷の心配が少ないです。
長く触れていれば火傷することもありますが、子供がうっかり少しだけ触ってしまったくらいなら安心です。

・ペットや子供の火傷が心配
・エアコンの風が苦手
・空気の乾燥
・灯油を使った時の石油の臭い
・灯油を補充する手間
など暖房選びで悩みがあるならRH-2200がオススメです。

灯油のストーブは暖かいですが、触れると火傷するので小さな子供やペットがいる家庭では使いにくい欠点がありますし、灯油がなくなった時に灯油を入れる手間も面倒です。

空気の乾燥やエアコンの風が苦手という場合もあります。

アーバンホット RH-2200は遠赤外線の暖房機で、火を使わないから「無風無臭」「乾燥しない」という特徴があります。

灯油を使わないから灯油切れの心配もなく手間なく暖められますし、7cmの薄型タイプだからどこに置いても邪魔になりません。

手間なく安全性にも優れているので気軽に使えるのがRH-2200の特徴となっています。

遠赤外線の暖房機!その機能とは

RH-2200は遠赤外線を利用した暖房機です。

遠赤外線の熱線は体に吸収しやすい性質があり体の芯までぽかぽかと温めることができます。

また、上部パネルからの熱の対流と前面パネルからの輻射熱の2つによって部屋を均一に暖めます。
推奨される部屋の広さは4.5畳~7畳までです。

RH-2200は機能も豊富で、就寝時に寝室でも便利に使えます。

寝室に置く場合、フロッキー加工による火傷しにくさと7cmの薄型設計による邪魔にならないことがメリットですが、さらにタイマーも内蔵しています。

おはよう・おやすみタイマーの2つのタイマーを搭載していて寝た後もつけっぱなしの心配もなく、起きる時に布団から出なくても暖めてくれますよ。

起床時に合わせて暖めるための「おはようタイマー」の設定時間は3~9時間です。
おやすみタイマーの設定時間は1~4時間で、電源を自動で切ってもらうためのタイマーとなっています。

操作もとても簡単でボタンを押すだけ。

また、倒れても自動で電源が切れる転倒時安全装置を採用していますので、万が一本体が倒れても自動で電源をOFFにしてくれます。

さらに、切り忘れタイマーも採用していて、使い始めて8時間が経過すると自動で電源が切れます。

つけっぱなしで2~3日家を空けても8時間でOFFになる安心設計です。

1ヶ月で電気代はどれくらいかかる?

RH-2200は寝室でもリビングでも使うことができますが電気代は高いのでしょうか。

電気暖房なので電気代が気になるところですが、RH-2200の消費電力は強運転で1000W、弱運転で500Wです。

電気代は電力会社によって異なりますが、強運転で1時間あたり26円、弱運転で13円が目安になります。

※1kWh=26円で計算しています。

1日に6時間使用している場合は、強運転で1日あたりの電気代が156円、1ヶ月で4,680円になります。

1日に2時間の使用なら、強運転で1日あたりの電気代が52円、1ヶ月で1,560円です。

弱運転なら電気代は半分です。

RH-2200は強運転で1時間くらい使えばすぐに暖まります。

暖まったあとは温度が下がりにくくなっていますから弱運転に変更すると電気代がお得になりますよ。

口コミで暖まりやすさを見ると
「7畳洋室が強だと暖かすぎるくらい」
「1時間位で体がぽかぽか」
「1時間我慢するとリビングが暖まる」
など1時間くらいで十分暖まるという意見が多いです。

上手に使えば電気代はもっと減らすことができますね。

また、寝る時も暖めるなら電源が自動でOFFになるおやすみタイマーを利用すると電気代が節約できます。

RH-2200なら電気代もそれほど気にならず、4.5畳~7畳の部屋を安全に暖めるのに最適ですよ。

購入するならここ!販売店を紹介

アーバンホットのRH-2200を購入するならどこの販売店が良いのでしょうか。
RH-2200の販売店を探してみると価格はどこで購入してもほぼ同じです。

販売店としてはAmazonや楽天など複数の通販で取り扱いがあります。

価格はAmazonが29,900円(送料無料)、楽天は取り扱っている販売店がいくつもありますが最安値で29,900円(送料無料)で同じです。

どの販売店も価格差がないので「激安で買うならここ!」というお店はありません。

何かお得な方法はあるかな?と探して見つけたのが「ピカイチ野菜くん」という販売店。
ピカイチ野菜くんでは限定のアーバンホットオリジナルカバーが付属しています。

RH-2200は使っていない時にホコリをかぶってしまうもの。
表面が網目状になっているのでホコリがつくと面倒です。

未使用時のホコリ対策としてオリジナルカバーがあると便利ですよ。

サッとかぶせるだけだから手間もありませんし、持っていれば何かと便利です。

ピカイチ野菜くん限定なので他の販売店にカバーはありません。

もちろん機能に違いはありませんからアーバンホットのRH-2200をオリジナルカバーの特典付きで購入してはいかがでしょうか。

⇒ アーバンホット RH-2200の詳細はこちら