真空パックんPlusは家庭用の真空パック。自宅で手軽に真空パックを使いたい人に人気です。

真空パックんPlusを最安値で購入するなら、どこの販売店が良いのか調査しました。

楽天やAmazonなど通販の中から、最安値で購入できる販売店を紹介します。

\ 1年保証の特別セット /

真空パックんPlusの最安値はAmazon

真空パックんPlusはどこが最安値なのか、結論から言うとAmazonです。

販売している通販はいくつかあるのですが、12,980円で販売しているところが多く、Amazonの9,980円(税込)が調べた範囲内で最安値でした。

Amazonはおためしロールつき

Amazonでは9,980円でシンプルセットを販売しています。

セット内容は、本体×1、お試しロール大1本、お試しロール小1本です。

最安値で試すならAmazonでも良いのですが、付属品が少ないのが欠点です。

⇒ 真空パックんをAmazonで見る

公式通販なら特典が豊富

Amazonは価格は安いですが、他の通販にあるキャニスターが付属していません。

通常の真空パックんPlusは、セット内容として

通常のセット内容
  • 本体
  • 専用ロール大 1本
  • 専用ロール小 1本
  • キャニスター大(内容量1400ml) 1個
  • 専用キャニスターホース 1本
  • ボトルストッパー 1個

以上の6種類がついています。

他の通販はこの通常セットのみで12,980円ですが、暮らしの幸便の公式通販で購入するとさらに3つの特典がつきます。

暮らしの幸便の3つの特典
  • 専用カット袋大 5枚
  • 専用カット袋小 5枚
  • ボトルストッパー 2個

これらのプレゼントが付属して価格は12,800円(送料無料)です。

暮らしの幸便は楽天でも出品していますが、特典がつくのは暮らしの幸便の公式ショップだけです。

価格は他の通販と同じですので、プレゼントがついているとお得なのは間違いありません。

真空パックんPlusを特典付きで購入するなら、暮らしの幸便の公式通販を利用してください。

\ 送料無料・特典つき /
⇒ 真空パックんPlusの公式通販はこちら

通販の取り扱いを調査!

真空パックんPlusは暮らしの幸便が特典つきでお得ですが、楽天で購入したい方も多いのではないでしょうか。

楽天ならポイントが貯まったり使えたりするので便利ですよね。

ただ、楽天では通常セットでしか販売していません。他の通販と比較して便利な特典というのはありませんでした。

念のため、他の販売店でも価格や中身を調査しました。

取り扱いがあったのはAmazonの他、楽天、Yahooショッピングなど。

楽天とYahoo!ショッピングは同じ価格

楽天とYahoo!ショッピングでは中身・価格が同じで12,980円が最安値。お試しロールが入った通常セットです。

やはり、真空パックんPlusは暮らしの幸便の通販で特典付きで購入するのが一番お得です。

暮らしの幸便では、専用カット袋が大小各5枚ずつおまけでつきます。

専用カット袋は大が30枚入りで1,312円、小が30枚で980円なので合計385円分の特典となっています。

加えて、ボトルストッパーがついているのでさらにお得です。

専用カット袋の使い勝手をお試しできるのは他の販売店にない魅力。

暮らしの幸便の通販で、真空パックんPlusを特典付きで購入してはいかがでしょうか。

\ おまけつきで安い /
⇒ 真空パックんPlusを特典つきで買うならこちら

真空パックんPlusはスープも真空に!使い方を紹介

真空パックんPlusは食材を真空保存するための商品です。
真空保存することによって酸化や雑菌の侵入を防ぎ、食材を新鮮なまま保つことができます。

冷凍焼けの心配もないので美味しさそのままに保存することができます。

通常の使い方を紹介します。

使い方の手順
1.ロールを好きな長さに引き出す
2.カッターをスライドさせて袋をつくり、その中に食材を入れる
3.ロールを閉じて口を中心の溝に合わせて脱気ボタンを押す

特に難しいことはありませんが、袋の入り口に水気がつくと真空にできにくくなるという点にだけ注意してください。

使い方の動画もありますのでご覧ください。

販売サイトやyoutubeではステーキ肉、お惣菜、鶏肉を真空パックする方法を動画で紹介しています。

「うまく真空にならないな」と感じたら説明書や動画を見て使い方を確認してみてください。

また、真空パックんPlusは汁気を含む食材でも真空パックすることができます。
ただし、汁気を含まないものと比べて失敗しやすく、口コミでも失敗談がいくつか寄せられていました。

汁気を含む食材を脱気するコツはいくつかあります。

1.袋を長めにカットする
2.食材を袋に入れたあとキッチンペーパーを袋の幅に折って入れる
このような点に気をつけて使ってください。

また、スープやカレーのようなものは先に冷凍してから真空保存するかキャニスターを使ってください。

コツをつかめば汁気を含んでいてもきちんと真空パックができますよ。

ロール・袋は専用のものを使いましょう

真空パックんPlusは肉屋野菜、果物も真空保存することができます。
一人分を小分けにしたり、においの強いニンニクやお惣菜の保存など様々なものを真空パックにできるので便利です。

そんな真空パックんPlusには専用のロールがあります。

専用ロールは冷凍・湯煎・電子レンジもOKなもので、幅28cmの大きいサイズと幅20cmの小さいサイズがあります。

基本セットを購入すると専用ロールが大小各1つがついてきますが、使い切ったあとは専用ロールを購入してください。

もっと安い他社製品のロールで代用しようと考える人も多いかと思いますが、使えるかどうか確認はされていません。

他社のロールや市販のナイロン袋など安く使いたい気持ちはわかりますが、専用ロール以外を使って故障してしまうと保証の対象外になります。

通常保証は1年間ですが、故障の内容によっては保証の対象外になる可能性もあるので専用ロールの使用をオススメします。

替えロールは真空パックんPlusを購入した場所と同じ販売店で購入できます。
楽天、Amazonや暮らしの幸便の通販でも取り扱っていますのでネットから簡単に注文できますよ。

お得なまとめ買いもありますので販売サイトを確認してみてくださいね。

真空パックんPlusの評判は?口コミをチェック

真空パックんPlusを購入した人の評判はどうなのでしょうか。
寄せられている口コミからいくつか紹介します。

真空パックんPlusの口コミ1

簡単に真空パックができました!

ビニールがなくなるのが早そうですが買って良かったです。

口コミ2

早速カレーを真空パックにしましたが見事に失敗。

その後説明書や動画を見て生姜焼きやきんぴらごぼうをパックするとうまくいきました。

ラップをするよりも簡単で買って良かったです。

口コミ3

届いてすぐに真空パックを試してみると、しっかりと真空パックできました!

魚の切り身を入れようと思います。

口コミ4

水分がないものなら真空パックがうまくいきますが、水分を含むものだとうまくいきませんでした。

きちんと対策をしないと真空にできなかったです。
コツを覚えればうまくいきました。

口コミを見ると評判が良いことがわかります。
「簡単に真空パックができた」と喜びの声が多く寄せられています。

ただ、「最初はうまく行かなかった」という方も意外と多く、特に汁物は慣れるまでうまくいかないかもしれません。

うまくできなかった時は販売サイトにある使い方の動画や説明書を読み返してみてください。
コツをつかめばきちんと真空パックできますよ。

口コミでも評判の真空パックんPlusを是非使ってみてくださいね。

\ 手軽に真空パック /
⇒ 真空パックんPlusの詳細はこちら