ベジセーフは自宅で農薬や野菜を取り除いた野菜を食べたいという方にオススメ。
99.9%「純水」が原料だから小さい子供でも安心です。

しかし、実際の所はどうなのか気になりますよね。
そこでベジセーフを使った方の口コミを集めてみました。

ベジセーフの口コミはどう?

<口コミ1>
キュウリやトマトに使ってみると普段感じるエグみがありませんでした。

残留農薬が取れたのかな?と思います。

<口コミ2>
3歳の子供のために使い続けています。
特に変化がわかるのはトマトとレタス、そしてイチゴです。

また、お米も新米のようになっていてビックリしました。

<口コミ3>
生野菜のために購入しました。
思ったほど酷い色になることは少ないですがミニトマトはわかりやすく色が変わりました。

萎れ気味のレタスがシャキッとするのは驚きました。

<口コミ4>
皮ごと食べられるぶどうに使ってみると、水の色が全然違いました。
少し怖くなるくらいの凄さでした。

(口コミここまで)

口コミを見ると、ベジセーフは評判が良い商品だとわかります。

小さい子供がいる家庭の野菜や果物はもちろんですが、洗浄効果を利用して掃除に使うこともできます。

食品以外にまで使ってしまうとすぐになくなるとは思いますが、何にでも使えるのは便利ですよね。

「展着剤や農薬が取れたようで安心して食べられる」という口コミが多く寄せられています。

初めての方限定で20日間全額返金保証つきの通販もありますからベジセーフで子供にも安心の野菜を試してみてはいかがでしょうか。

気になる効果は

ベジセーフは食品についた残留農薬やウイルスなどを落とす除菌作用があります。
安全な野菜を食べたいのであればベジセーフを試してみてください。

効果の秘密はアルカリイオン水です。

ベジセーフは99.88%の純水と0.12%のカリウムによってできています。
それを電気分解してつくったアルカリイオン水となっています。

そのイオンの力によって農薬やワックスなどの汚れに吸着して落とします。
吹きかけて素早く落とすことができるので簡単に使うことができます。

野菜や果物に吹きかけた時に液体の色が黄色に変わることで農薬や展着剤が落ちるのが見てわかるようになっています。

食品に使うものですから無添加にもこだわっていて無着色、無香料、界面活性剤と防腐剤は一切不使用です。

24時間パッチテスト済み、日本食品分析センターで試験もされているので小さな子供がいても安心して使えます。

除菌作用があるから食べ物の他、掃除用としても使ってみてください。

ベジセーフのもう一つの効果が「美味しさ」です。

葉物野菜に多いのですが表面の汚れを落とすことで水分が中に入ります。
それによってみずみずしい野菜になるのを実感できます。

野菜を美味しく食べたい場合にもベジセーフは役に立ちますよ。

怪しい?評判からわかることは

ベジセーフの評判の中には「怪しい」「嘘くさい」という意見もあります。
落ちているものは本当に農薬なの?という疑問は当然あると思います。

ましてや放射性物質なんて除去できているかどうかを個人が調べることはほぼ不可能ですよね。

では、個人でわかる変化は何かというと「味」です。

ベジセーフで表面の汚れを落とすことで水分が中に入り込み、は野菜がシャキッとする効果が実感しやすいです。

灰汁を落として雑味を落とすこともでき、ベジセーフで洗うと美味しく感じることがあります。

味の変化に関する口コミを紹介しますね。

<口コミ1>
食感(味?)が明らかに良くなってきているのでベジセーフの効果が実感できています。

<口コミ2>
残留農薬や展着剤が落ちたのかサラダやミニトマト、レタスが使わない時よりも美味しかったです。

<口コミ3>
無色透明・無臭で直接野菜や果物にスプレーができて便利です。
刺激も全くないですし除菌効果がありがたいです。

(口コミここまで)

このように味の良い変化を感じた方は口コミでも多くいます。

農薬ではなく成分が落ちたのなら味も悪くなりそうではありませんか?

吹きかけるだけで農薬が全部完璧に落ちる!とは私も思いませんが野菜が美味しく変わるとは思いますよ。

使い方を紹介

ベジセーフの使い方は難しくないのかも気になりますよね。
安心して野菜を食べるために使うと言っても面倒だったら続かないですよね。

ベジセーフの使い方は簡単でスプレーを吹きかけてなで洗いをして、洗い流すだけです。
レタスなどの葉物野菜やリンゴなどの果物、トマトやナスにも使えます。

残留農薬が気になる野菜や果物に吹きかけて使ってみてください。

また、アク抜きにもベジセーフは使えます。

アク抜きする場合は切った野菜に吹きかけてすすぐだけ。
これだけで簡単にアク抜きができます。

水につけ置く必要もないから水溶性の栄養が流出してしまう心配もありません。

じゃがいもやナスなどのアクの強い野菜に使えば時短料理にもなります。
安心して食べるためだけでなく時短料理にもベジセーフが便利です。

さらに、お米を洗うのにもベジセーフが使えます。

米を洗う場合は
1.直接数回スプレーする
2.かき混ぜる
3.汚れた水を捨てたあと、普通にすすいで炊きます。

ベジセーフで洗うことで表面の汚れが落ち、雑味のない美味しさを感じることができます。

ベジセーフには1年以内の使用が推奨されています。

1年を超えたから使えないわけではありませんが、時間がたつと徐々にPHが下がっていきます。

それによって効果が徐々になくなっていくのです。

ベジセーフなら手軽に安心野菜を食べてることができますよ。

ベジセーフを最安値で購入するなら

ベジセーフを最安値で購入するにはどこの販売店が良いのでしょうか。
購入できる通販を調べてみると公式通販が一番のオススメです。

ベジセーフの販売店を調べてみると公式通販だけでなく、楽天やAmazonでも取り扱いはあります。

楽天は1,620円(税込)、Amazonでは1,500円で、公式通販では1,620円(税込)です。

こうしてみるとAmazonが最安値のように見えますが、在庫の状態がイマイチわからない状態です。

定期的に購入するにはAmazonではやや不安が残ります。

楽天と公式通販では調査時点で価格は同じで、公式通販で1,620円で購入するには定期コースの利用が必要です。

しかし、公式通販には楽天にはない特典があります。
それが20日間の返金保証。

合わない場合は商品代金を返金してもらうことができます。

さらに、初回は400ml空ボトルや専用ジョウゴ、使い方リーフレットがプレゼントされます。
2回目以降もお楽しみ特典がつくので楽天よりもお得です。

定期コースの休止、解約はいつでもOKだから気に入らなかったらすぐに解約もできます。

また、公式通販なら偽物や時間がたって効果が減ってしまったようなものを購入する心配もありません。

公式通販の定期コースでベジセーフを返金保証つきで試してみてはいかがでしょうか。